« 天竜浜名湖鉄道・都筑 | トップページ | 浅間町(せんげんちょう) »

2007年12月 5日 (水)

名鉄本線・西枇杷島

Nishibiwa 名古屋鉄道が名古屋駅を出て北方面に向かい庄内川を渡ったところで岐阜行きの本線と犬山行きの犬山線に分かれます。その分岐点から本線に入った一つ目の駅にあるのが、この西枇杷島です。

この分岐した両線を結ぶ引き込み線で三角形が形成され、その線路に囲まれた中心に民家があるということでテレビ番組でも紹介されていました。
名古屋駅からこの付近までは2つの主要路線とその支線の列車が集中する地点でかなり緻密なダイヤで列車が行き交います。この西枇杷島を特急だ快速急行だ急行だ準急だ、みんな通過し、ようやく普通列車が止まってくれた、という感じです。この駅、ホームが短くせまい。よってホームには普通列車到着前に駅員に案内されてから上がります。

西枇杷島にはたまに子供にせがまれて列車を見にきます。高頻度で名鉄電車がガタンゴトン通過していく上、JRの線路がオーバークロスして貨物列車だ、新幹線の500系だといろいろ見えて退屈しません。
駅舎はあまり注目して見たことがなかったのですが、こんな土蔵風だったのでした。

|

« 天竜浜名湖鉄道・都筑 | トップページ | 浅間町(せんげんちょう) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54288/9265346

この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄本線・西枇杷島:

« 天竜浜名湖鉄道・都筑 | トップページ | 浅間町(せんげんちょう) »