2008年2月10日 (日)

徳島駅その2

Dscn0829 久々の更新にして前回と同じ徳島駅の続きです。

これは前回の写真の反対側、高松・阿波池田方面を向いています。
複線のように見えますが、実際は高徳線と徳島線の各単線となっています。ということは同時方向への並走もありうるのですが、実際現在のダイヤであるのかどうかはわかりません。時刻表を見ればその解答はすぐ出ると思いますが。
まだ1980年頃国鉄時代に乗車中に一度並走を体験しました。

列車の入れ替えをする際、この踏み切りがしまり、列車が一度引き込み線に入った後、もう一度戻るまでずっと閉まったままになることがあります。
ドライバーの方はいらいらすることもあると思いますが、高架にならずのんびりとした風情が徳島には残ってほしいと思います。

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

徳島駅

Tokushima1 私の郷里、徳島駅です。
写真手前側が高徳線高松、徳島本線阿波池田方面です。写真の左側が徳島公園で、木々が生い茂っているのが見えますが、城山という山とはいえない丘程度の山があります。城もありません。
さらに手前、撮影場所からすぐ左は徳島市立体育館があります。よくプロレスをやっています。その昔アントニオ猪木とボブバックランドがタイトルマッチをやったそうです。そんなことは駅物語ではどうでもよいのですが。
写真の右側は真横を向けば映画で有名になった眉山が見えます。写真には写っていませんが。
またアーケードの商店街があり、その名も「ぽっぽ街(がい)」と言います。
表向きはずいぶん変化した徳島駅ですが、今言ったような風景は昔から変わらない風景です。
そういえば国鉄民営化直後駅前にJR直営のラーメン屋ができて高校時代放課後に道草をくってました。一度そのラーメン屋によってから適当な理由をつけて遅刻して塾に行ったのですが、友人に「ラーメン食べただろ、ごっついにおうぞ」と言われたことを思い出しました。ばればれでした。あれ、なんて名前の店だったかな?知っている人がいたら教えてください。もうひとつ思い出したのは、ざこば師匠のお姉さんがその店にいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

浅間町その2

Sengencyo_3 前回の浅間町の続き、2007年編です。左の画像が2007年11月に撮影した同じ浅間町の交差点です。見事に高速道路が青空の真ん中をつっきっています。
2007年12月に開通、利用が開始されましたが、その効果、影響はどうなのでしょうか?名古屋市中心部から岐阜方面への時間が短縮された、そのまま一宮インターから名神高速まで乗れるようになったのですが、元々下道の国道22号線は片側3車線、多いところでは4車線ぐらいあり、また信号も比較的少ないので、名古屋高速の料金の高さ(めちゃめちゃ高い)もあわせて考えれば、利用者はそんなに多くないようにも思います。
誰が最大の受益者なのでしょう?

逆に高速道路が空を覆うようになった町は、一日中暗く圧迫感があり、道路の両側が分断されていて沿道の店舗もあまりはやらないそんなデメリットがあるように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

浅間町(せんげんちょう)

Sengencyo2 浅間町と書いてせんげんちょうと読みます。名古屋市交通局鶴舞線の駅がこの交差点の下にあります。左の写真は2005年の年末に撮った写真。雲ひとつない青い空が広がっています。
南側には古くから菓子問屋が多く並び、東は名古屋城があります。

この風景も2007年12月の今、大きく変貌してしまいました。
次回に続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

名鉄本線・西枇杷島

Nishibiwa 名古屋鉄道が名古屋駅を出て北方面に向かい庄内川を渡ったところで岐阜行きの本線と犬山行きの犬山線に分かれます。その分岐点から本線に入った一つ目の駅にあるのが、この西枇杷島です。

この分岐した両線を結ぶ引き込み線で三角形が形成され、その線路に囲まれた中心に民家があるということでテレビ番組でも紹介されていました。
名古屋駅からこの付近までは2つの主要路線とその支線の列車が集中する地点でかなり緻密なダイヤで列車が行き交います。この西枇杷島を特急だ快速急行だ急行だ準急だ、みんな通過し、ようやく普通列車が止まってくれた、という感じです。この駅、ホームが短くせまい。よってホームには普通列車到着前に駅員に案内されてから上がります。

西枇杷島にはたまに子供にせがまれて列車を見にきます。高頻度で名鉄電車がガタンゴトン通過していく上、JRの線路がオーバークロスして貨物列車だ、新幹線の500系だといろいろ見えて退屈しません。
駅舎はあまり注目して見たことがなかったのですが、こんな土蔵風だったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

天竜浜名湖鉄道・都筑

Tsuduki 11月24日に静岡県三ケ日のみかん農園に仕事ででかけました。その途中で寄ったのが、東名高速三ケ日インターを降りてすぐの天竜浜名湖鉄道「都筑駅」です。
天竜浜名湖鉄道は約6年ぶり、スカパーの旅チャンネルで放送された天竜浜名湖鉄道の旅という番組を自主制作した時の撮影旅行以来です。一人でビデオカメラをまわしながら列車を乗り降りした30才の苦労がしみた思い出深い駅です。

この駅はメイポップという手作りパンのお店が駅舎に入っています。店のカウンターからパンとコーヒーをいただきながら駅に入る列車が見えます。このコーヒーカップとガラスごしの列車がとりたくてねばったこと。隣に座ったみかん狩り帰りの熟年夫婦と会話したこと。店のおばちゃんに浜名湖畔への道を教えてもらって、夕日をあびて湖畔を走る列車を撮影したこと。鮮明に思い出します。今も発展途上人として、あの苦労、がんばりを無駄にしないように日々がんばろうと初心を思い出してしまいました。

夕方5時前の帰り道、再度たずねて、あんパンとミルクフランスパンを買いました。
三ケ日方面に行く時には訪ねてみてはいかがでしょうか。

ちなみに今回訪問した三ケ日のみかん農園のみかんが購入できるサイトはこちらです。
極力農薬を使わずに育てられたみかんなのでおすすめです。完熟みかんの商品名で出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

新栄町

Shinsakaemachi 私の事務所の最寄駅は名古屋市交通局東山線の新栄町駅です。
駅に最近変化が起こりました。
いつしか線路と線路の間に赤茶色の鉄製の柵がついたなあと思うと、
翌日には黒い枠がついていました。
たぶん看板でもつけるのでしょうか。駅の看板といえば枠があっても広告が入っていなくて後ろの蛍光灯むき出しなんてこともよく見かける中、新栄町は乗降客も多く増収策に出たのでしょうか?
名古屋市交通局では各駅に○○前という企業名や商業施設を宣伝する副題のような駅名標をこれまた広告としてつけています。新栄町は「プロト前」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

神岡に大規模IT施設

11月15日の新聞にIT系11社が共同で中部地方の鉱山跡にサーバーを1万台置く大型データセンターを建設するという記事が出ていました。
2010年に稼動で地元飛騨市への経済効果も期待できるとのことです。
鉄ちゃんとして発想するのは神岡鉄道使えません?ということです。
自治体が新たに建設される施設までの道路を整備するとのこと。資材運搬なんかでもせっかく線路があるんだからよかったら使ってよ、って思います。
竣工後の施設への足の本命はバスだと思いますが、可能性は検討されるのでは、と思います。
一度廃止になった鉄道の劇的な復活なんていう前代未聞を少し期待してみたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

富山ライトレール富山北

Image028 2006年3月にJR西日本富山港線を引き継いだ富山ライトレール、通称ポートラムです。
この写真もちょうど1年ほど前の2006年11月神岡鉄道を乗車しに行った時のものです。
実は不覚にも富山港線がこんな姿に変わっているということを知ったのは富山ライトレール転換後でした。あらかじめ知っていれば多分富山港線の最後の姿をおさめに行ったと思います。
この写真は富山駅の北側、富山北停留所で撮影しました。駅北側はきれいに整備されまさに生まれ変わったという感じ。
この日はイベント準備のため停留所が風船で飾りつけされていました。
お客さんは地元の人以外にもスーツ姿の3人組など視察に訪れたっぽい面々もいました。
さびれていた鉄道が現代風に再生したというすばらしい事例ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

鶴舞駅近く名古屋市公会堂

Koukaido 10月25日、中央線鶴舞駅すぐの名古屋市公会堂へ行きました。
コンサートを見に行くためで、はっきりいってジャンルはヘビーメタル、本ブログの趣旨と縁遠い話なのでこの辺はあまり触れませんが、会場である名古屋市公会堂はレトロな雰囲気でいい感じでした。

ホームページによると昭和5年の開館、重厚な雰囲気ただよう建物、石作りのアーチが並んだような入り口、会場の2階席は手すりが木でできていて柵も低い、ロックコンサートで身を乗り出したら落ちるぞ!という感じ、高校の日本史の教科書の挿絵であるような政治演説をやるような会館です。
http://www.h6.dion.ne.jp/~koukaido/

鶴舞公園内(駅名はつるまい、公園名はつるまこうえん)にあります。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

旅行・地域